feedlyをお使いの方は再登録をお願いします。既存RSSフィードは更新されません。

iPhone SIMロック解除の勘違い

iPhone
SIMロック解除されたら、どのキャリアでもiPhone は同じです。

大手通信キャリアではなく、格安SIMで中古のiPhoneを利用したい方の疑問に回答します。

私は最近中古のiPhoneを購入しました。もちろん格安SIMでの利用です。

理屈が判っているので知識さえあれば問題無く利用できますが、知識が間違っていると最安値でiPhoneを手にすることが出来なくなってしまいます。

SIMロック解除とは

SIMロック解除とは、スマートフォン端末で自社(docomo,au,softbank)のSIMカードしか利用できない「SIMロック」という制御を解除することです。

SIMロック解除することにより、MVNO(=格安SIM)で利用出来るようになります。

docomoの端末なら、docomoから回線を借りている「docomo系のMVNO」、auの端末ならauから回線を借りている「au系のMVNO」を選んでSIMカードを差し替えて利用する

そう考えていませんか?

どのキャリアでもiPhone は同じ

iPhoneは各キャリアで販売しています。

各キャリアは利用している周波数が違うので別のものだと思っていましたが、iPhone 6 以降は全て同じ型番です。

色や容量の違いで複数の型番が有りますが、よく調べてみると各キャリアとも型番は同じです。今のiPhoneはどの周波数帯でも利用できるようになっています。

中古の売り方が紛らわしい

中古のiPhoneを見ると、「docomo ロック解除済み」「au ロック解除済み」「softbank ロック解除済み」とキャリア毎で並んでいます。

ロック解除は、「どのキャリアで手続きを実施したか」と言う意味です

「docomo ロック解除済み」はdocomo用、「au ロック解除済み」はau用、「softbank ロック解除済み」はsoftbank用ではありません。

ロック解除されていたら、どのキャリアでも同じです。ご自身が利用している格安SIMで制限無く利用することが出来ます。

 

以上、「iPhone SIMロック解除の勘違い」という記事でした。

 

コメント